予防歯科

久米歯科の考える予防歯科

健口寿命をご存知ですか?
036
平均寿命と健康寿命は相関関係にあり、健口寿命とも相関関係にあります。
考えられることとして、噛むことで認知症発症のリスクが減ります。
また、噛めることで栄養の摂取量に差があることです。
039
040
あなたの現在の残存歯を知っていますか?
また、10年後、20年後のお口の状態を想像できますか?
037
上のグラフより70~74歳時において歯の喪失の平均は11本もあることがわかります。
皆さんご自身の残っている歯の数と照らし合わせてください。
平均より多いから良かったと思われる方もいらっしゃるかもしれません。
次のデータをよく見てください。
038
80歳の残存歯数ですが、日本は8.8本、アメリカは17本、スウェーデンは25本です。
すべての歯が残っていると28本ですから日本人は19.2本を80歳までになくすことになります。先進国ではかなり悪いのが実情です。

なぜ、こんなに悪い状態が起こるのかを考えると歯科への定期検査の受診率の低さに問題があります。アメリカでは国民皆保険がないにも関わらず80%の方が受診されています。その理由としては治療費がかなり高額なため(根の治療が1本10万円くらい)クリーニングなどのメインテナンスにかかっているからです。スウェーデンでは予防に対する国民意識が高く、保険も充実しているため90%と受診率が高く、欠損歯も少なくなっています。
本来、日本もスウェーデンのように歯を残せるはずです。

今までのデータなどを見て皆さんはどう感じましたか?

10年20年後にどうなりたいですか?
歯は歯周病や虫歯にかかってから治療するのが健全でしょうか?

久米歯科では治療も一生懸命行っていますが、悪くなる前に皆さんと一緒にケアしていくことを提案したいと思います。

診療メニュー

  1. 虫歯治療

    虫歯は要因がかさなりあって起こります。一度検査を行って何が原因で虫歯になったのかチェックしてみませんか?

    詳しく見る
  2. 歯周病治療

    歯磨きすると歯ぐきから血が出たり、疲れると歯が浮く感じがする。それらの症状を放置していませんか?

    詳しく見る
  3. 歯周内科治療

    歯周内科治療は従来の歯周病治療に加えて、抗菌剤を使用し回復の手助けを促す方法です。

    詳しく見る
  4. 審美治療

    久米歯科医院では技術の高い技工士と協力しあい、審美性の高い治療を行っています。

    詳しく見る
  5. 噛み合わせの治療

    かみ合わせは生まれてから乳歯が生え、永久歯に生え変わり日に日に変化していきます。

    詳しく見る
  6. 矯正治療

    いつから矯正を始めたらいいですか?という質問をよく受けます。症例によって違いますが、状態によっては早めの矯正を勧める場合があります。

    詳しく見る
  7. 予防歯科

    10年20年後にどうなりたいですか?
    歯は歯周病や虫歯にかかってから治療するのが健全でしょうか?

    詳しく見る
  8. インプラント

    歯を何らかの原因でなくされたとき、インプラントはかみ合わせを維持したり歯並びを維持したりすることができます。

    詳しく見る
  9. 筋機能訓練MFT

    MFTとは口腔筋機能療法といいます。悪習癖・舌癖を改善し、口周囲の筋肉を正常に機能させるためのお口の体操です。

    詳しく見る
  10. メインテナンス治療

    久米歯科医院では歯周病・虫歯・かみ合わせのメインテナンスを患者さんにあわせて3か月~1年ごとに行っています。

    詳しく見る

医院情報

アクセスマップ
予約時間
09:00~12:30
14:00~18:00
  • 手術日:木曜 ※ない場合は休診
  • 休診日:日曜・祝日
  • 1階での診療可能
  • バリアフリー対応(事前に連絡必要)
  • 各種保険を取り扱っています。
医療費控除 自由診療の保障制度

診療日カレンダー

2017年9月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
平日午前
09:00~12:30
平日午後
14:00~18:00
手術日
木曜日 ※ない場合は休診
休診日
日曜・祝日

トップへ戻る